*

立川談春 デリ春@シアター1010

2013/03/04 | 落語

雛鍔と紺屋高尾。 前回の品川きゅりあんあたりから、デリ春に来るお客さんへの対し方が定まってきた感じ。今回も気負った感じがなくすっと入りました。お客さんの感じも最初から温かでした。 客によって影響が

続きを見る

目白ロードレース

2013/03/03 | blog

昨年は風邪のために断念した「目白ロードレース」。 今年も治りかけの中耳炎で、決して体調万全とは行きませんが、挑戦してきました。 いつもながら、40〜50代のみなさんの気合いの入り様はすざまじい。み

続きを見る

「てぶら」どきっとしますね。

2013/03/01 | blog

鈴木ちなみさんというモデルさんの写真集だそうです。ちなみにね。

続きを見る

走った走った

2013/03/01 | blog

2013年2月 57.35km 土日が忙しくて、10km走れなかったので、毎日のコツコツが効きました。 あと、走った距離のレコーディングも大切だね。

続きを見る

立川談春 @品川きゅりあん

2013/02/27 | 落語

デリ春第4弾は大井町。 この辺りから、ディープな場所になって来ました。大井町なんて、二十歳前後に一度訪れたキリで、25年振り。どんな街だったかの記憶もありませんな。 この間テレビで紹介して

続きを見る

今日の言葉 「巧言令色鮮なし仁」

2012/12/09 | 学び ,

子どもに中国古典を教えようと思っています。 守屋洋先生に直接うかがう機会があり、ありがたいアドバイスをいただきました。 論語から20くらいピックアップして、素読をさせるのがいいとのこと。 意味は

続きを見る

今日の言葉 「学者非為通為。為窮而不困、…」

2012/12/06 | 学び

学者非為通為。為窮而不困、憂而志不衰、先知禍福之始、而心無惑焉 学ぶは通ぜんが為に非(あら)ざるなり。窮すれども因(くる)しまず、憂うるも志衰えず、先ず禍福の始めを知りて、心に惑うなからんが為なり

続きを見る

2012年12月05日のつぶやき

2012/12/06 | blog

chiakiduffy / たなくらちあき#jwave 勘三郎さんの訃報。涙が涙が止まりません。 at 12/05 07:07 chiakiduffy / たなくらちあき中村勘三郎さん。逝く

続きを見る

中村勘三郎さんの訃報に接して

数々の舞台を拝見しました。 もちろん、すべて観ることはできませんでしたが、私が大好きな方でした。 最近は、二人の息子、七之助、勘九郎とも、素晴らしい役者さんになられて、特に勘九郎は勘三郎さんにそっ

続きを見る

今日の言葉 「九仞の功を一簣に虧く」

2012/12/04 | 学び

九仞の功を一簣に虧く(きゅうじんのこうをいっきにかく) 営々と土を積み上げて高い山を築こうとしても、最後の一簣(モッコ一杯分の土)を積み上げることを怠ったのでは、山を完成させることができず、せっかく

続きを見る

ad

宅建 直前講習
一夜漬け

タイトル通り、「一夜漬け」の講習を受けた。 10月の第3日曜日に行わ

wpid-20161006084316.jpg
帰宅時、車内で見ず知らずの人と言葉を交わすということ

外出先から帰宅時、駅の改札を通ろうとして、改札内で行き場を失っている方

オルデュール
運動会 雑感

娘の運動会。 毎年思うのだが、音がでかい。 子どもの精一杯の、声をかき

@表参道エチカ_20160930
ウェブ更新と嘱託業務と古い付き合いの知人と会食

本日2016/9/30は、週末の定期更新を行い確認依頼。嘱託業務中に、

オルデュール
タブレット講座とウェブサイト更新

本日2016/9/29は、早朝から小野りんご園さんのサイトのメンテナン

→もっと見る

PAGE TOP ↑