自己紹介

有限会社カワセミスタイル
代表取締役、たなくらちあきの個人ブログです。

 30年前、大学卒業後、就職せずにオーストラリアにワーキングホリデーで渡航し、帰国後、当時のニューメディア、CD-Iのスタジオに配属されたことから、社会人としての人生が始まりました。
幸運にも、20代の半ばで黎明期の通信カラオケを開発するプロジェクトを任され、プロジェクト終了後、29歳で退社してフリーになりました。

 CD-ROMソフトの制作を経て、1997年頃、ウェブ制作を始め、法人成りと同時に渋谷へ事務所を移転しました。
当時は会社を辞めて個人事業主になるフリーランスはめずらしく、なかなか相談する場所がありませんでした。銀行からの借入や、会社設立の登記もすべて自分で行いました。そのころは、自力で何でもできると過信していました。

 40代になり、あるきっかけで社会人大学で懸命に経営学修士の勉強をしたことで、それまでの自分の思慮の浅さを痛感しました。
また、中国古典、特に論語との出会いは、今なお生活の根幹を成していると言っても過言ではありません。「論語の素読会」については、その活動を度々ご紹介していますので、ご覧ください。

 40代後半は、賃貸マンションのサブリース契約締結から、一部自主管理、建物管理など包括的な運営を担い、マンション住人の防災&被災対策に心血を注いでいます。

 このブログでは、私の自由気ままなアメーバ的な人生の一方で、正論にこだわるが故の不自由さについて、書いていくことになると思います。

有限会社カワセミスタイルHP
たなくらちあきFacebook
たなくらちあきtwitter @chiakiduffy