WEB制作、コンサルティング|賃貸マンション管理|民泊運営|論語、素読会 主宰

  1. 316 view

「楽天でんき」を実際に1年間使ってみた

「楽天でんき」実際に1年間使ってみました。
楽天でんきはおトクか?実際の請求金額から解説します。

00:50 どんな人がおトク?
    電気料金は二階建て
07:00 北陸電力と楽天でんきの実際の比較
    2019年北陸電力 2020年楽天でんき
09:40 同じ利用料(kWh)の費用比較
10:40 一人暮らしワンルーム60Aで試算
    北陸電力のサイトを参照
    楽天でんきでシミュレーション
18:00 楽天ポイントを使っている人はおトク!
19:00 今すぐシミュレーションすべき
    電力会社を間違えない
    2つの月でシミュレーションすべき
21:10 申込の流れ
    利用開始後の注意点

「楽天でんき」は契約電流が大きいほどおトク!

「楽天でんき」は基本料金が「0円」なので、契約電流(10A〜60A)ごとに設定されている基本料金→0円になるので、契約電流が大きいほどおトク!

「楽天でんきは」は2拠点生活者にはおトク!

「楽天でんき」は基本料金が「0円」なので、ブレーカーを落として全く利用しない期間がある住居には最適です。

「楽天でんき」は留守がちな家ほどおトク!

「楽天でんき」は電気使用量が少ないほど、基本料金「0円」の効果が実感できます。

「楽天でんき」は楽天ポイント利用者は契約すべき!

「楽天でんき」は、月々のお支払い時にポイントが付与されるので、楽天ポイント利用者は利用すべき。

毎月必ず支払う基本料金が「0円」の効果は大きい!

電気料金は基本料金+従量料金の二階建てです。契約電流に掛かる基本料金と使用料に掛かる電気量料金(kWh)によって構成されています。
※2021/1現在、上記にプラスして「再エネ発電促進賦課金」が課金されています。
したがって、毎月の使用量に関わらず支払う基本料金が「0円」なのは、総額に対する減額効果が大きいのです。

2019年までの北陸電力から2020年楽天でんきに変えました。

実際に支払った電気料金の内訳を表にして比較しました。

北陸電力と楽天でんきの比較解説(動画)

ワンルームでシミュレーションしてみた

支払い実績の不足部分を計算して北陸電力での年間の電気料金を算出し、楽天でんきでシミュレーションしてみました。

かわせみすたいるネット分校の最近記事

  1. 個人情報の保護[名前 篇]

  2. つぶしが効くネット&パソコン講座|インターネット初心者講座#1

  3. 乗っ取り、改ざんされたウェブサイトの復旧を試みました。

  4. 2段階認証の方法 −2段階認証とは?−

  5. 覚えやすいパスワードの作り方

関連記事

PAGE TOP